具体的な育毛方法

育毛の方法はいろいろありますが、基本となるものはある程度かぎられて
います。シャンプーも重要ですが、シャンプーをする前の準備も大切です。
シャンプーをする前には、頭皮の汚れを浮かせるためにもブラッシングを
行いましょう。ブラッシングは頭皮を傷つけないように、毛先が球状の
もので軽く行ってください。あまり強くブラッシング必要はありません。

シャンプーは、入念に行いましょう。髪の毛を洗うというよりかは頭皮を
洗うことを意識して、刺激しながら指の腹を使ってやさしく洗うことのが
理想です。人によっては、リンスやトリートメントを使うこともあると
思います。使うこと自体には特に問題はないと思われますが、頭皮に残っ
ているようだと頭皮環境に悪影響を及ぼすかもしれません。頭皮につか
ないように使うということ、使ったあとは綺麗に洗い流しましょう。

頭皮のマッサージも、頭皮への血行を改善するのでお勧めです。血行が
良くなれば、髪の毛を形成ために必要な十分な栄養が運ばれることになり、
育毛にも役立ちます。マッサージをするときも、シャンプーのときと同じ
ように、つめを立てないように気をつけます。頭皮を傷つけると傷にばい菌
が繁殖したり、毛根にダメージを与えることになるので注意が必要です。

頭皮は意外にデリケートな部分なので、色々な刺激からできるだけ避ける
ようにした方がよいといわれています。パーマやカラーリングは薬剤が
頭皮に付着して、薄毛の原因になることもあります。また、頭皮は紫外線
にも弱いので、髪の毛が短い場合はとくに気をつけるようにしてください。

当サイト人気コンテンツ

★ 発毛のしくみ
★ 薄毛の原因
★ シャンプーの仕方
★ プロペシアについて
★ 育毛とミノキシジル
★ ストレスとの関係


Copyright (C) 2007 育毛@解説NAVI All Rights Reserved.